たこぜりー研究室

大腸菌DNAは4.64Mbp。酵母は13Mbpで、ヒトは3Gbp

スポンサーサイト

#
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sleipnir 2.00 beta3 #2

#225
そろそろスキンをいじってみようとこんな感じで。
ターゲットは Office 2003 。
で、windows_xp ベースでできたのがこれ(エクスプローラバーの部分)。

menu.png

ツールバーの青い部分はうまくいかんかったが、これだけでも結構満足。
タブの方も VS2005 風にできればいいんだが。レポートと、というか心電図と格闘中なので、とりあえずあとは福島実習から戻ってきてから。
いや、それはそれでレポートがでるんだろうが。

[ブログ内関連記事]
Sleipnir 2.00 beta3 (8/17)
Sleipnir 2.00 beta2 (8/2)
Sleipnir2 beta1 (7/14)
Sleipnir2 Technology Preview (7/1)
スポンサーサイト

18作目

#223
この前本屋で新刊リストを見てきました。で発見。

枯葉色のノートブック 赤川次郎 9/8 価格未定」

爽香シリーズ最新作キタ――――!!
あーでも福島実習に間に合わねぇー _| ̄|○

これによると、「32歳の秋」だとか。
そして、ここに連載されていた模様。[続きを読む]

Sleipnir 2.00 beta3

#221
"Sleipnir 2.00" βバージョンの最新版 beta 3 を公開 [Fenrir & Co.]

さっそく変更点をささっとチェック。

RSSバー for Sleipnir がプリインストールされている。

・DockPane が VS のようにアニメーションで自動的に表示 / 非表示。これは何か感動しますた。

・「このフォルダを開く」、「起動時に前回終了時の状態を復元する」、ナビゲートロック、お気に入りグループ、各種の「タブを閉じる」の実装。
 かなり 1.66 に近づいてきました。

[追記]
・そういえば、最大化したときに右下の RSS アイコンをクリックしてもメニューが出てない現象が解消されてました。

・そういえば、ホームページを空白ページ (about:blank) にしても、Sleipnir x Excite (http://sleipnir.excite.co.jp/) につながってしまいますね。ちゃんと「起動時に前回終了時の状態を復元する」のチェックは外しているんですが。
仕様変更だったようです。
 お気に入りグループのスタートアップで編集です。

ブログ内関連記事
Sleipnir 2.00 beta2 (8/2)
Sleipnir2 beta1 (7/14)
Sleipnir2 Technology Preview (7/1)
趣味からビジネスへ (6/21)

プラグイン機能

#220
プラグイン機能の追加 [FC2 インフォメーション]

ということで、SharpGreen を再ダウンロード。
プラグインカテゴリーが三つあって、プラグインが三ヶ所で表示できるようだな。
とりあえずサイドバーは左だけで十分だが。
管理という点では、プラグインのほうがやりやすいのかもしれない。

でもなんか、プラグインタイトルがなぜか大文字になっておる
これはあとで何とかしないと。

あとは、プラグイン対応 SharpGreen に関して。
"カレンダー" のスペルが間違ってます。受験生は注意?

(誤) calender

(正) calendar

実用上は、訂正する必要は全く無いんだけどね。

Sleipnir 2.00 beta2 #2

#219
今日見たら、正式版進捗が 6 メモリになってました。

クイックセキュリティ、とりあえず使いやすいかな。

・右下の RSS アイコンから開かれるメニューが最大化時に表示されない
 ただし、Skin が default を含めた windows_xp のみ。

・同伴されている iexplore.exe は何者か。
 Sleipnir.exe は 40KB だが、iexplore.exe は 248KB 。

・ホイール回転割り当てが右ボタン、左ボタンと 2 種類に。
 今まで使ってなかった機能だったが、「ダブルクリックで戻る」に設定するよりも静かで使いやすいことに気付いた。

・これは前からだが、履歴はダブルクリックでないとフォルダが展開しないのは微妙にキツイ。
 「お気に入りをシングルクリックで開く」というオプションはあるのだが…。

・今の所のいじりは、ツールバーのボタンサイズを 16 に変更。アイコンは汚くなっちゃうけど。
あと、タブのサイズを 140 * 25 & タブバーに閉じるボタンを表示 に変更。

ブログ内関連記事
Sleipnir 2.00 beta2 (8/2)
Sleipnir2 beta1 (7/14)
・Sleipnir2 Technology Preview (7/1)
趣味からビジネスへ (6/21)

Sleipnir 2.00 beta2

#217
Fenrir & Co. タブブラウザ“Sleipnir 2.00”の beta 2 を公開 [Fenrir & Co. プレスリリース]

正式版への進捗が 2 目盛りだなぁとずっと思っていたら、ぬるいSEの生態さんからのトラックバックで、beta2 登場のニュースがっ! (毎回ありがとうございます。)

beta2 のリリースノートを見るとよく分かりますが、新機能・仕様変更・不具合修正が合計 193 個と、かなり実用レベルの実装が進んでいることがわかります。

まず、RSS リーダー。
html の中の <link> タグで RSS で指定してあると、ステータスバーに RSS アイコンが表示されて、クリックで自動追加されるらしい。

<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS" href="index.rdf">

こんな感じ?

さらに、お気に入りのインポートやマウスジェスチャが実装されている。
そして、クイックセキュリティやカスタム検索ボタンの新機能が追加されている。

ちなみにファイルサイズが 8833.2KB と(ナローバンドにとっては)やや重めに。今ダウンロード中だが、終わりそうに無い。具体的に気付いた点はまた後で。

ブログ内関連記事
Sleipnir2 beta1 (7/14)
・Sleipnir2 Technology Preview (7/1)
趣味からビジネスへ (6/21)

公共の福祉

#216
自民、条文形式で原案 [読売新聞 2005/8/2]

舛添要一氏他が突貫作業で作成したということで、公民の教科書とか引っ張り出したりして、少し見てみた。

1 条 [天皇] の中身は変わらず。

現 9 条は 3 条10 項に。
第 2 章 戦争の放棄
第 9 条 [戦争の放棄、軍備及び交戦権の否認]
   ↓
第 2 章 安全保障
第 9 条 [安全保障と平和主義]
1 日本国民は、諸国民の公正と信義に対する信頼に基づき恒久の国際平和を実現するという平和主義の理念を崇高なものと認め、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求する平和国家としての実績に係る国際的な信頼にこたえるため、この理念を将来にわたり堅持する。
第 9 条の 2 [自衛軍]
1 侵略から我が国を防衛し、国家の平和及び独立並び国民の安全を確保するため、自衛軍を保持する
第 9 条の 3 [自衛軍の統制]
1 自衛軍は、内閣総理大臣の指揮監督に服する。

な感じに。シビリアンコントロールが明文化。

そして、度々出てくる「公共の福祉」は「公益及び公の秩序」に変更。
第 12 条 [自由・権利の保持の責任とその濫用の禁止]
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。
   ↓
第 12 条 [国民の責務]
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、保持しなければならない。国民は、これを濫用してはならないのであって、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚しつつ、常に公益及び公の秩序に反しないように自由を享受し、権利を行使する責務を負う。

に。「公共の福祉」のほうが、響きはよかったと思うのだが。

他には、
第 20 条 [信教の自由]
3 国及び公共団体は、社会的儀礼の範囲内にある場合を除き、宗教教育その他の宗教的活動をしてはならない。

第 54 条
1 衆議院の解散は、内閣総理大臣が決定する。

第 64 条の 2 [政党]
1 国は、政党が議会制民主主義に不可欠の存在であることにかんがみ、その活動の公明及び構成の確保並びにその健全な発展に努めなければならない。
2 政党の政治活動の自由は、これを制限してはならない。

第 76 条 [裁判所と司法権]
3 軍事に関する裁判を行うため、法律の定めるところにより、下級裁判所として、軍事裁判所を設置する。

第 83 条 [財政の基本原則]
2 財政の健全性の確保は、常に配慮されなければならない。

第 86 条の 2 [継続費]

第 96 条
1 この憲法の改正は、衆議院又は参議院の議員の発議に基づき、各議員の総議員の過半数の賛成で国会が議決し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票において、その過半数の賛成を必要とする。

「社会的儀礼の範囲内にある場合を除き」と言う文言が、「公益及び公の秩序」なみに登場する。
そして、憲法改正の 3 分の 2 の壁が過半数になっている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。