たこぜりー研究室

大腸菌DNAは4.64Mbp。酵母は13Mbpで、ヒトは3Gbp

スポンサーサイト

#
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IE6 にメモリリーク

#173
IE6 で画像をドラッグ & ドロップするとメモリリークが発生 [INTERNET Watch]

IE6 + XPSP2 上で画像のドラッグをキャンセルすると、そのデータ (bmp) がメモリ上に残ってしまうようです。
解決策は一度最小化すること。
最小化って他のやつでも有効なことが多い感じです。タスクマネージャで見てると結構おもしろい。

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:  http://takojelly.blog2.fc2.com/tb.php/173-78915bd1

IE6でメモリリークが発生!?

MSさん曰く、IE6で表示されている画像ファイルをドラッグし、同じウィンドウ内でドロップすると、ドラッグ&ドロップがキャンセルされる。今回の現象は、キャンセルした場合でも、IE6が使用しているメモリが増加したままになってしまうとのこと。対象は、今のところWinXP

  • 2005/06/06(月) 20:08:26 |
  • ぬるいSEの生態
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。