たこぜりー研究室

大腸菌DNAは4.64Mbp。酵母は13Mbpで、ヒトは3Gbp

スポンサーサイト

#
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二の最善手を選択するとき

#185
「仕方ない」でも脳は次善の策、別部位で思考 サル実験 [asahi.com]

すし屋でトロを注文したら品切れで、しかたなく赤身を頼む――こんなときに活発に働く脳の領域を、京都府立医科大の木村実教授(神経生理学)らがサルの実験でつきとめた。やむをえず不本意なものを選ぶときの脳内メカニズム解明に一歩近づく成果だ。

脳における落胆 Disappointment in the Brain [SCIENCE MAGAZINE]

当該部位は報酬が見込まれる特定の選択にサルを向かわせる働きを持つ他の部位と緊密に関係している。

期待通りにうまくいかなかった場合、視床の中心正中核が活性化して脳を落胆状態にさせるようだ。
で、行動の選択に影響を与える、と。

気になるのはこれだなー。
この眠りすぎっていうのが特に。原因はそこじゃねぇ

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:  http://takojelly.blog2.fc2.com/tb.php/185-7a6a39eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。