たこぜりー研究室

大腸菌DNAは4.64Mbp。酵母は13Mbpで、ヒトは3Gbp

スポンサーサイト

#
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VB9

#313
Visual Basic 9.0 概要 [MSDN Online]

一応 C# 中心の自分だが見ておこう。

・XLinq のサポート
 XML リテラルの拡張。System.Xml.XLinq オブジェクト。
・SQL ライクのクエリの解釈
 DLinq 。集計演算子。
 拡張メソッド(System.Runtime.CompilerServices.ExtensionAttributte)。
<System.Runtime.CompilerServices.Extension> _
Module MyExtensions
 <System.Runtime.CompilerServices.Extension> _
 Function Count(Of T)([Me] As IEnumerable(Of T)) As Integer
  For Each Dim It In [Me]
   Count += 1
  Next
 End Function
End Module

...

Imports MyExtensions

Dim TotalSmallCountries = Select Count(Country) _
 From Country In Countries Where Country.Population < 1000000

・必要な場合の動的型付けのサポート
 逆に Object 型としての遅延バインディングは明示的に指定しなければならない。

・デリゲートの緩和
 場合によりイベントハンドラの 2 つの引き数が省略可能になる。
・動的インターフェイス(Duck Typing)、動的識別子
 遅延バインディングでも IntelliSense とタイプ インターフェイスがサポートされる。結果、キャスティングや明示的型付けを行う必要がなくなる。
・ネスト化されたイニシャライザ
・匿名型
 これらによりパフォーマンスを落とすことなくコードの冗長性を減らせる。

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:  http://takojelly.blog2.fc2.com/tb.php/313-25c9b453
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。