たこぜりー研究室

大腸菌DNAは4.64Mbp。酵母は13Mbpで、ヒトは3Gbp

スポンサーサイト

#
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

School Rumble 12 巻

#355
スクランサイド Novel (648円) もでたが、プレイバックのため懐かし感たっぷり。
八雲の能力発動のエピソード、合宿肝試し真相、天満と幽子の会話の詳細、伊織の本音、
など各キャラごとに 15 話。
だが本編のテキスト化が基本。そして所々にイラスト。

[表紙] 水着ずもう軍、三名
[裏表紙] 大塚 舞
[袖] モブキャラの女の子、二名
[中表紙] ♯150 巻頭カラー & 美琴
[収録範囲] ♯141 ~ ♯152、♭34 (as ♭33)、加えて「おまけだらんぶる」5 つ。

[柱の主な変更点]
♯141 「播磨 拳児、一歩だけ大人に――。」「なったつもりが子供(ガキ)のまま…。」
♯142 「呼称も"僕"から"オレ"に変更。→ 播磨 拳児、オレ流。」
    「播磨 拳児、過去(ミス)は振り返らないタイプ。」
♯143 「お前が下か…。→ 下(ソッチ)か…。」
♯144 「待ってるね…ヒーロー。」
♯147 「友達じゃない、姉でもない、お前のことが。」
♯148 「播磨 拳児、男のプライド。」
♯149 「あら、従業員の方ですか? → 美琴にあらず。念のため。」
♯151 「分かってた、覚悟はしてた。」「たしかに毎度のこと。」
♯152 「はじめて見る、笑顔。」「近づきたいのは――、」
♭33 「グルルルルルルゥ。」
おまけだらんぶる 「お兄ちゃんうるさいっ!」

[変更点]
・♯142、播磨がインクをこぼした場面。
 烏丸が笑ったように見えたのは、「<播磨アイ>」。
・♯144、かれんが "ドジブルー = 今鳥" と知ったときの表情。
 描き直されている。
・♯150、風呂ガス爆発。
 ちゃんと図解が入る。だがその分、愛理の目が点のコマが描き直し。
・♯151、天満のメール。
 勘違いな内容にチェンジ。それに合わせ愛理の反応も具体的に。
・例えば、「♯141………Fin。」のところ。
 数字が普通サイズになった。

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:  http://takojelly.blog2.fc2.com/tb.php/355-1aa77db5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。